正しいソリューションの探求

十分な副収入を得たいと考えている人に、十分な情報をシェアしていくサイトです。

画像の説明文

ライターのスタイル

 

文章書きたいって人は結構いますけど、コピーライターって言ってもいろいろありますよね。

 

f:id:azumaushi:20170305160046j:plain

 

 

CMのコピーみたいなイメージを植え付けるタイプのコピーとか、セールスするための大量の文字数を書くようなコピーとか、サイトに掲載する面白い興味のわきそうな文章を書くのとか。

 

 

イメージコピー。セールスコピー。コンテンツコピー。

 

 

ただ、素人が取り組みやすいのは自分の興味のあるコンテンツを作らせてもらうってことでしょうか。 であれば、ランサーズやクラウドワークスに登録すれば仕事はできますね。

 

 

 

案件を受注するってやつですね。

 

 

 

僕の場合、多汗症がコンプレックスなので、「多汗症」で検索して記事を書いていたこともあります。苦笑

(僕は今、そう言った仕事はしてませんが)

 

 

あなたもコンプレックスとか、逆に強みとかってありますよね。

 

 

とにかく、自分の興味あることを書いてみるといいと思います。 興味ないことを書こうとすると嫌になって苦手意識に変わってしまうので。

 

 

 

ちなみに文章を書くことを自分のビジネスとして展開していくという手もあります。 ビジネスと言っても今ではそんなに難しいことはなく、情報販売という形で自分の興味あることを教材にして売るような形です。

 

 

 

つまり、受注型でコピーを書くのではなく、自分のビジネスのためにコピーを書くということ。

 

 

 

 

調べてみるとわかりますが、ネット経由で集客したり、マーケティングしたり販売したり、っていうのは案外簡単にできるものです。

 

 

 

決済の仕方も、PayPalを使えば楽チンですし。

 

 

 

多くの人は20年程度生きていれば教材にするだけの意知識と経験は持っていると思うので、情報販売は基本、誰でもできると思っています。

 

 

 

なければ自分で情報を集めて綺麗にまとめることができれば販売するための情報は作れます。

 

 

なぜそれでいいのかというと、多くの人は、情報の洪水に飲まれているからです。最近はネットのおかげで良くも悪くも極端に情報の流通量が多くなっているので、情報を探すこと自体が困難です。ですから、お金を稼ぐ方法なり、趣味に関する情報なり、あなたが綺麗にまとめてサイト上で整理したり、PDFにしたり、電子書籍にすればオッケーなんですね。

 

 

ただ、自分でやると時間がかかるので、どう言った指導者をとるのかは考えるべきところかと。 ただ、良い指導者と悪い指導者を見分けるのは、ある程度情報が蓄積してこないとわかりません。

 

 

 

情報量が多ければ多いほど、直感みたいなものが鍛えられてきますので。

 

 

そう言った直感力があれば良き指導者は見つけられます。

 

 

 

が、初心者の方だとなかなかそうもいかないので、ある程度の失敗は必要です。が、それを未然に防ぐこともまた可能です。

 

 

 

それが、情報収集。

 

 

誰かのメルマガに登録して見るでもいいですし、自分でググって探すでもいいです。詳しそうな人のツイッターをフォローしてみてもいいでしょう。

 

 

するとあなたの情報量が増え、直感力が鍛えられ、良い決断をしやすくなります。

 

 

 

ネット上のお金稼ぎではやはり、「情報量が命」みたいなところはあると思います。

 

 

 

ですから、ネットビジネスで成功している人は、ある程度失敗したり、自分に合わない指導者を何回も持っていたりするのだと思います。

 

 

 

ちなみに僕のLINE@に登録すると、そう言った失敗を極力減らせますし、ある程度は情報に強くなるようになっています。

 

 

 

みんなが知らないような情報、今知っておくべき情報なども流してます。

 

 

 

情報に強くなれば良き指導者を取る確率も上がりますし、何より自分で考えて成功を掴み取ることができるようになります。(そこが一番ですかね。)

 

 

 

とりあえず、文章を書きたいのであれば、コピーライターしか道はない。 ということはないと思いますね。はい、いろいろあります。

元手が無いのに投資する男

どーも、牧田です。

 

今回は、僕がネットビジネスを始めた頃の話をしようと思います。

 

僕は大学生の頃から起業に関する科目を取っていて、そういったことに興味がありました。

 

そこである時、ふと起業に関するワードで色々ググってました。

 

すると、広告が出てきますよね。

 

グーグルって、我々が検索するワードによって、広告の種類を変えてきます。ですから、僕が起業に関するワードでググり出したら、それらしい広告が出るようになったのです。

 

そこで最初に僕がポチッとした広告は、株に関する広告でした。

 

そこでは、株のプロの話が出てきて、チャートの読み方や解説の一部が動画で貼り付けてありました。

 

「チャートの読み方はこうで。こう考えると良い」とか。

 

あーなるほどなー。と思い、ちょっと興味を持ち始めました。

 

その時僕は、ちょうど大学の研究室の先輩から株の知識を入れられていたので、なんとなくわかったし、その動画を見て自分でもいけそうかも、、思ったのです。で、結局3万の講座パックを購入したのです。

 

今思うと残念なのですが、その時の僕には、投資するだけの元手がありませんでした。なので、大した成果も出なかったです。

 

数千円お金が入ってきた程度で終わりました。泣

 

セールスレター的なものを読んでいると、感情が揺さぶられます。ですから、思わず買ってしまうということがネット上で少なからずおきます。

 

ですからその時学んだことは、

 

「今目の前にある教材は本当に自分に必要か?」

 

と問うことであるなと深々と思いました。

 

ただ、確かにその時の講座は株に限らずためになったことは多かったので、学習目的で無料の部分まで踏み込んでみるのは全然ありだなと思いました。

 

ただ、元手がないのに投資に手を出した自分はつくづくアホだなと思いましたね。苦笑

 

それに投資の世界は実際に投資をするよりも、投資のテクニックを教えるほうが利益になるらしいですからね。

 

だって、投資はリターンが返ってくるまでにある程度、時間がかかりますが、投資テクニックをを教育するビジネスで稼いだお金というのは、すぐに手元に入ってきますからね。

 

こういう投資の裏の情報なんかもあなたのこれからの役に立つわけです。

 

これを聞いたことで、あなたは僕と同じ失敗はしなくていいわけなので。

 

ということで今日は、僕の投資についての失敗談でした。笑

 

では!

 

f:id:azumaushi:20170306175444j:plain

友人のいない人

どうも、牧田です。

 

 

 

突然ですが、あなたはどこで働いでいますか?

 

 

 

 

僕は喫茶店で働いているのですが、僕を含め、十分な遊び相手がいない人が割に多いです。

 

つまり、友達がいないんですね。笑

 

 

最近はそういった友人少数派が結構多い気がしますが、僕の周りだけでしょうか?

 

きっといますよね。あなたの周りにも。

 

 

 

 

 

 

ではなぜ、ここ最近友人少数派が増えているのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

友人少数派に意図的になっているのか、はたまたなっちゃっているのかはさておいて、「精神性」というのが少なからず関係していると思います。

 

 

 

ここでいう精神性とは何かというと、

 

 

 

理性を働かせる忍耐力とか、物事を広く見る俯瞰力とか、周囲に対する貢献心の強さ、志の高さとか、洞察力とか、それらをまとめた総合力とします。

 

 

 

 

僕の主張を改めて言い直すと、、、

 

 

 

 

我々は「精神性の違う人の群れ」の中いると、友人ができません。

 

 

 

 

 

例えば僕は、中学の頃、校内でトップ10位以内に入るくらいの頭はあったのですが、一番近いという理由で偏差値37の高校に入学しました。

 

 

僕の予定としては、偏差値45あたりを行こうと思っていたのですが、我々は3兄弟ということもあったので、資金的な余裕もなく、仕方なく偏差値を下げて高校を選ばざるをえませんでした。

 

学力が全てではないのですが、学校とは似たような人が集まってくるもので、僕はその学校には馴染めませんでした。

 

 

これといった友人は出来ず、何だかいつも心が晴れずにモヤモヤしている感じです。笑

 

 

「この人と遊びたい」「あの人とあそこに行きたい」という人などできるはずもありませんでした。

 

結局のところ、僕と精神性が似ていない人の集まりに行ったことによって、友人ができなかった。。と言い切れるわけではありませんが、そこはかなり大きい気がします。

 

 

 

ですから僕は高校生活を通して、

 

 

どんな環境に身を置くかによって友人の数が激変してくる

 

 

ということを実感しました。

 

 

 

 

なので、僕の主張は、

 

 

 

「友人がいない人というのは、精神性の違う群れの中に今現在、いる」

 

 

ということです。

 

 

 

大人がちっちゃい子と話しても友達にはなれないように、精神性の違う人どうしが話しても友人にはなれないのです。

 

 

 

 

ちなみに、精神性の高い人と低い人がいる場合、片方だけが友達と認識しやすいです。

 

 

 

 

つまり、精神性の高い人は低い人に合わせることはできますが、逆に精神性の低い人が高い人に合わせることはできません。

 

 

大人が子供に話を合わせることは可能だけれども、子供が大人の会話に入っていくことができないのと同じです。

 

 

この時、子供は大人に対して「あのお兄さんは僕の友達~!」と思うことはあっても、大人側は子供に対して友達だと思うことはあまりないのです。

 

 

 

この一方通行な構図を理解すると、精神性が高い人は友人ができにくいことがわかります。もうお分かりだと思いますが、これは頭の良し悪しではありません。いわば、人間の総合力です。

 

 

 

 

 

ここまでは良いでしょうか?

 

 

 

 

 

高精神者には友人ができにくいのです。

 

 

 

 

 

 

 

では、高精神者に友人ができない例をもう一つ出しましょう。

 

 

よく、「社長は孤独である」と言いますよね。

 

 

高精神者に友人ができないのは、「社長が孤独である」と言われるのに近いところがあります。なぜなら、社長とそれ以外の部下では、明らかに精神性が違うからです。

 

社長は全体を俯瞰してみなければいけませんし、経営のことをいつも考えている必要があります。もちろん、経営をしてくれる人を育ててしまえば問題ありませんが、基本、社長は経営のことを考えないと会社はつぶれてしまうでしょう。

 

一方、部下はというと、言われたことをやるか、もしくは、限られた範囲内で考え、行動するのが基本でしょう。

 

ですからどう考えても、社長と部下の精神性は明らかに違うため、社長は孤独にならざるをえないということです。

 

 

なので、社長は専属のコンサルタントや会計士、税理士、コピーライターと言われる人らと仕事以外の話で盛り上がったりするわけですね。笑

 

 

 

かなり話がそれましたが、やっぱり精神性の違う環境にいると、友人はできにくいです。

 

 

 

 

ここで一つ言いたいのが、、、

 

 

 

僕は、友人がいない人には一つの役割があると思っています。

 

 

 

 

 

それは、高精神者としての役割です。

 

 

高精神者としての役割とは、周囲の人々を教育していくこと

 

 

 

 

やはり、精神性が高い人というのは、人に何かを教えていくべきでしょう。

 

豊富な知識を伝えるというよりも、その考え方とか俯瞰力、洞察力、物事を長い目でとらえていくことを伝えていくことだと思います。

 

 

 

 

では、一度だけ伝えれば良いのか?というとそうではありません。度々言う必要があります。

 

 

 

 

なぜかというと、精神性が低い人の傾向として、目先の利益に飛びつきがちなところがあります。

 

我々は、何かを学ぶ時、常々言われることで徐々に認識し、それを地肉にしていくところがあります。

 

ですから、全体に尽くすという意味では、精神性の高い人こそが常にその考え方を伝えていくことが、非常に重要なのだと思います。

 

 

 

 

つまり、高精神者は教育者としての資格を持っている。

 

言い換えると、友人のいない人は高精神者であり、教育すべき役割を担っている可能性が高いと、、そう考えます。

 

 

 

 

 

 

もしもあなたが友人少数派の人間であるならば、ぜひ、人を教育できるだけの力を身につけてください。仮に、その気がなくてもです。なぜなら、その気になってからでは遅すぎるからです。教育する気がなくても、そのための情報を持っておけば、いつかそれらの知識や経験はつながっていきます。個々の星が星座として一体になるとより美しく見えるように、知識もいつか体系化されるときがきます。情報が体系化された時、人はそれを教えたいと思います。その時はあなたは十分にそれを伝えられるか?その時のために力をつけていく必要があるのです。

 

 

 

 

 

最後に。

 

 

 

 

先見の明を持つものは、本当の意味でリア充となります。では。

 

 

 

 

 

PS.僕の公式LINE@では、精神的なこと、経済的なこと、稼ぐ力、生きていく力、情報力、惑わされない生き方、そういった総合力を鍛えられるものになっています。

 

ただ、メインは稼ぐ力です。

 

なぜなら、高精神者は繁栄すべきであって、繁栄するには経済的な余裕は不可欠だからです。お金がなければ繁栄するために時間も作れませんし、学ぶこともできません。ですからメインは稼ぐ力。ではまた。

 

公式LINE@の登録はこちら

https://azumaushi.wixsite.com/line1

 

100名に到達したら募集を一旦締め切ります。情報整理を行おうと思ってますので。

新世界構築の素質

f:id:azumaushi:20170303151716j:plain

 

僕の周りの若い人らは、意外にも車好きな人は割と多いですが、一般的には今の若い人らは無欲な人が多いと言われますよね。

 

 

今の若者は無欲な人が多い。

 

 

物欲がないだったり、

車に興味がないだったり、

ファッションに興味がないだったり。

 

 

ただ、無欲な人らは、ある意味でひとつの使命を担っているのではないかとも思います。

 

 

それは、イオニアとしての使命

 

 

無欲と言われる人らは、今まで言われている趣味だったり、旅行だったりそういうものに興味がなかったりしますが、逆に言えば、従来の楽しみに興味がないので、自らそういったものを作っていく素質があるとも思います。

 

自ら楽しめるものを見つけたり、楽しめる世界観を作っていく。

 

 

最近の有名人では、りゅうちぇるが代表的です。

 

ああいった独特の世界観を持っている人は、人々を魅了します。

 

 

レディー・ガガなんかもそうですね。

 

 

ずば抜けた世界観を持っています。

 

 

 

だからこそ、無欲と言われる人らは人々を新しい世界に連れて行ってくれるパイオニアです。

 

今の世界では満足できず、新しい世界を作っていく。

 

そういった、新世界構築の素質があるのだと思いますね。

 

ここにビジネスという観点を絡ませると、最強です。なぜなら、新しい世界を構築するというのは、オリジナルだからです。

 

独特の世界観は他には真似しづらいので、競争しにくいです。

 

なので、無欲な人は起業家に向いてないとも思われがちですが、お金稼ぎには意外に向いているのではないかと思うところもありますね。笑

 

ちなみに僕は、物欲がないタイプの無欲です。

 

 

あなたはどうですか?

愛はありますか?

僕は昔からだが、なんとなく全体のためになるような人間でありたいと思っていた。

自分で愚痴をいうのはもちろん嫌いですし、そう言った批判をしている人をなんとなく避けて離れていこうとする性分だった。

 

そこでふと、

 

 

「全体のために生きる人間」を増やしていくためにはどうしたらよいのだろうか?

 

 

と疑問符が浮かんだため、今回記事を書いている。

 

f:id:azumaushi:20170303130404j:plain

 

 

まず、全体のために生きる人間とはなんだろうか?

 

全体のために生きる人間とは、おそらく賢い人間だろう。

 

これについては、きっと同意してくれる人が大半だと思う。

 

 

全体のために生きる人間=賢い人間

 

 

いいだろう。

 

では、賢い人間とはなんだろうか?

 

 

それはきっと、視野が広く、ものごとを長いスパンで捉えられる人ではないだろうか?

 

 

食欲をコントロールできずに太ってしまったり、自分の時間を管理できずにやりたいことをできない人は、まずまず賢い人とは言いにくいでしょう。

 

つまり、

 

視野が広くて、ものごとを長いスパンで捉えられる人は、賢く、そして、全体のために生きる人間であると言っても良いでしょう。

 

 

じゃあ、我々が賢い人間を増やしていくには??

 

 

我々が人々を奈落の底に落ちないようにするためには?

 

 

そこで必要になっていくのが、愛ある教育になると思う。

 

 

愛のない教育とは、目先の自由や欲に溺れても良いということを教えることであると思うし、それを助長することだと思う。

 

だからこそ、逆に愛ある教育というのは、相手の視野を広くする一言を添えることにあると思うし、その邪心をコントロールできる知識を与えることだと思う。

 

そう、愛ある教育こそが、賢い人間を増やし、全体のためになっていく。

 

私は、そう考える。

 

だから私は愛ある教育者になりたい。

 

僕の公式LINE@に登録では、まずは賢い人間になれるような情報を発信しています。

 

僕自身が成長意欲が強い方なので、そこから発信される情報によってあなたも賢い人間になっていくことはもちろんですし、愛ある人間なっていくことでしょう。愛ある人間になる。これこそが、本当のリア充です。

 

最初は経済的自由からの章から入っていきますので、入り口はWeb起業講座です。

 

こちら

https://azumaushi.wixsite.com/line1

 

PS.まずは、自分でお金を稼げるくらいの賢さを育てていきましょう。では。

アフィリエイトって?

 

どうも、牧田です。

 

本日は、アフィリエイトというビジネスモデルを知ることで、稼げる可能性を広げていきましょう。

 

 

f:id:azumaushi:20170302142455j:plain

 

 

アフィリエイトとは、売り手の商品を誰かに紹介するビジネスモデルです。

 

 

 

 

売り手→我々→買い手

 

 

 

 

という流れで商品を紹介します。

 

 

 

すると、我々は売り上げの一部を報酬としてもらえるわけです。

 

我々が集客のお手伝いをうまくできればできるほど、報酬は高くなります。

 

 

 

 

では、これで実際にどれくらい稼げるのか?

 

 

 

 

収入額については、やり方次第なのでなんとも言えません。高い商品であれば報酬も高いですし、安い商品であれば報酬は低い。

 

 

逆に安い商品のアフィリエイトでも、収入が高くなることはあります。

 

 

なぜなら、たくさん売れやすいから。安価な商品は買ってもらいやすいので、多く売れる可能性が高いのです。当然ですよね。

 

 

 

まとめると、収入についてはやり方次第で変わります。

 

 

 

 

そして、考えるべきは集客方法です。

 

 

 

集客方法が、ブログなのか、ツイッターなのか、フェイスブックなのか、youtubeなのか、インスタグラムなのか、それらをどう組み合わせるのか?色々あります。

 

 

 

 

 

今回の話で重要なのは、アフィリエイトという仕事があるということをとりあえず知っておくこと。

 

 

 

 

代わりに集客するだけで収入が発生するビジネスモデルがあるということを知ることです。

 

 

 

 

PS.正直言うと、アフィリエイトは稼げている人が少ないという話もあります。ですが、僕の経験上、うまくいく人ほど稼げている人が少数であることを考えていないです。彼らは、自分の中の情報量を多くしてライバルに勝つことを考えています。ネットビジネスでは、基本的にポジティブな人が稼いでいきますので、我々は、そういったポジティブマインドを身につけていくべきでしょう。では。レッツポジティブ!

健康体でうまくいく

 

最近、石油資源を《生物》に作らせようとする取り組みが進んでいるそうです。

 

f:id:azumaushi:20170225144707j:plain

 

 

 

 

石油や天然ガスだと、いつかは枯渇してしまう恐れがありますが、

 

生物に作らせることで、半永久的に石油資源を生み出そうという試みだと思います。

 

 

 

 

もしも今の生活に石油資源がなくなったら、困るどころの話ではありませんよね。泣

 

 

 

 

ちなみに、石油資源を生み出す生物というのは、《藻(も)》のことです。

 

 

 

藻は、単位面積あたりのオイルの生産性が高いうえに、海水で育つので、畑で育てる食物の場所を奪うこともありません。

 

 

 

ゆえに藻は有能です。有能だから石油資源として選ばれているんですね。

 

 

 

 

 

世間では、そんな人類が生き残るための努力がされているわけですが、あなたは生き残るために努力をしていますか?

 

 

 

 

我々がネットでお金を稼ぐにおいても、やはり努力は必要。

 

 

 

 

例えば、健康。

 

 

 

 

あなたは安い野菜と高い野菜、どちらを買いますか?

 

 

 

 

安い野菜には、たっぷり農薬ついています。

 

だから安い野菜を食べ続ければ、不健康なカラダになっていく。。

 

 

 

 

一方、高い野菜はオーガニックのものが多いです。

 

ですから、健康なカラダに近づいていきます。

 

 

 

 

我々がネットでお金を稼いでいくのなら、健康はめちゃめちゃ大事です。

 

 

 

 

 

なぜなら、カラダが動かないと、稼ぎが0になってしまうから。

 

 

 

もちろん、我々の収入が自動化できるレベルまでいっているのなら大丈夫ですが、たいていの人はそこまで行ってません。

 

 

 

 

カラダ=財産なので、カラダは最重要です。

 

 

 

でも、多くの人は健康をおろそかにしているので、稼げません。

 

 

 

 

なぜなら、不健康体からはネガティブな行動しか生まれないから。

 

 

 

 

不健康だと精神状態が悪くなり、精神状態が悪くなると考えることもネガティブになっていきます。

 

ネガティブな人間からはネガティブな行動しか生まれないので、結果、稼げません。

 

 

 

 

カラダが健康になりだしてから稼げるようになったと言っている人もいるくらいなので、やっぱり重要です。

 

 

 

 

あなたがネットでお金を稼いでいくためにも、これから健康的な情報も流していくので、ぜひ楽しみにしておいてください。

 

 

参考になったと思ったらブクマしてやってください〜!

 

PS.公式LINE@稼働中です〜!友達追加してくれた方限定でWeb起業ビデオ講座を配信しておりますので良かったらどうぞ。

画像の説明文