正しいソリューションの探求

十分な副収入を得たいと考えている人に、十分な情報をシェアしていくサイトです。

画像の説明文

愛はありますか?

僕は昔からだが、なんとなく全体のためになるような人間でありたいと思っていた。

自分で愚痴をいうのはもちろん嫌いですし、そう言った批判をしている人をなんとなく避けて離れていこうとする性分だった。

 

そこでふと、

 

 

「全体のために生きる人間」を増やしていくためにはどうしたらよいのだろうか?

 

 

と疑問符が浮かんだため、今回記事を書いている。

 

f:id:azumaushi:20170303130404j:plain

 

 

まず、全体のために生きる人間とはなんだろうか?

 

全体のために生きる人間とは、おそらく賢い人間だろう。

 

これについては、きっと同意してくれる人が大半だと思う。

 

 

全体のために生きる人間=賢い人間

 

 

いいだろう。

 

では、賢い人間とはなんだろうか?

 

 

それはきっと、視野が広く、ものごとを長いスパンで捉えられる人ではないだろうか?

 

 

食欲をコントロールできずに太ってしまったり、自分の時間を管理できずにやりたいことをできない人は、まずまず賢い人とは言いにくいでしょう。

 

つまり、

 

視野が広くて、ものごとを長いスパンで捉えられる人は、賢く、そして、全体のために生きる人間であると言っても良いでしょう。

 

 

じゃあ、我々が賢い人間を増やしていくには??

 

 

我々が人々を奈落の底に落ちないようにするためには?

 

 

そこで必要になっていくのが、愛ある教育になると思う。

 

 

愛のない教育とは、目先の自由や欲に溺れても良いということを教えることであると思うし、それを助長することだと思う。

 

だからこそ、逆に愛ある教育というのは、相手の視野を広くする一言を添えることにあると思うし、その邪心をコントロールできる知識を与えることだと思う。

 

そう、愛ある教育こそが、賢い人間を増やし、全体のためになっていく。

 

私は、そう考える。

 

だから私は愛ある教育者になりたい。

 

僕の公式LINE@に登録では、まずは賢い人間になれるような情報を発信しています。

 

僕自身が成長意欲が強い方なので、そこから発信される情報によってあなたも賢い人間になっていくことはもちろんですし、愛ある人間なっていくことでしょう。愛ある人間になる。これこそが、本当のリア充です。

 

最初は経済的自由からの章から入っていきますので、入り口はWeb起業講座です。

 

こちら

https://azumaushi.wixsite.com/line1

 

PS.まずは、自分でお金を稼げるくらいの賢さを育てていきましょう。では。

画像の説明文